about

トム・バイヤーは過去20年にわたり、延べ2,000ヶ所以上の会場で50万人を越える子供たち、保護者、そしてコーチへサッカーの技術指導をするなど、国内でも随一の実績を持つU-12年代の指導者です。
1993年に「クーバーコーチング」を日本に紹介し、2007年に退職するまでその普及に努めました。現在はアディダスジャパン社や日本サッカー協会などとも連携して活動する一方、自身が2008年に立ち上げた(株)T3での活動を通じて現在も積極的にサッカーの指導に当たっています。

このショップはトムさんが認めたサッカー関連のグッズを販売しています。